シンボルツリー<常緑樹 シマトネリコ>▽三島市外構ガーデニング

SNSやってます! instagram facebook houzz

静岡県東部(三島外構、裾野外構、沼津外構、長泉町外構、函南町外構、清水町外構、伊豆の国市、御殿場市)をメインに外構・お庭を創っているさんかくガーデンです。

 

外構・エクステリアで、いわゆる「固い」ものを設置したあと、最後の仕上げは「GREEN」ですね。

でも、これ、最初から逆算して、設計しておかないと、植えるスペースありません。

そこは、デザイナーと良く相談してきめておきましょう。また、人は年齢によって、ライフスタイルがかわります。今は、子育てに忙しく、GREENはノータッチで!という人も、年齢を重ねることにより、やってみたいな、なんて時がくるかも。

そういうところまで考えて、設計してくれるデザイナーに頼みましょう。

 

前置きながいっすね。

 

シンボルツリー候補、今回は「シマトネリコ」です。

根本から数本の細い幹が生えてる株立が基本です。

一年中、緑の葉をつけて、葉っぱも爽やかな感じ、人気種です。

虫や病気もそんなに気にならないです。(カメムシがついたっていう方がいました。)

 

余談ですが、葉っぱが落ちないですか?と良くきかれます。

常緑樹は葉っぱが落ちないわけではありません。木も新陳代謝が重要なので、古い葉は落ちます。

 

シマトネリコは南方の木で、育ちは旺盛で、植える場所(日当たり、土壌など)にもよりますが、3年目くらいから「グン」と大きくなる傾向です(静岡県三島市近辺)。ですので、隣地近くは注意が必要ですね。冬の寒さで葉っぱが少し赤みかかることもあります。

 

でも、それを補うくらいの、綺麗な葉っぱですよね。

群青色の空に葉っぱが風にゆれて美しく、さわやか君代表です。

 

静岡県東部のエクステリア工事はさんかくガーデンまで!

(三島市エクステリア、裾野市エクステリア、沼津市エクステリア、長泉町エクステリア、函南町エクステリア、清水町エクステリア、伊豆の国市エクステリア、御殿場市エクステリア)