ガーデニング・花 · 2021/06/20
アジサイが輝く季節ですね。 雨の日でも艶やかに存在してくれるので、街を歩くのも楽しいことなにより。

ガーデニング・花 · 2021/06/19
常緑ヤマボウシの花が咲く季節ですね。 常緑ヤマボウシはヤマボウシ(落葉)のような白い手裏剣のような花が咲く”常緑樹”です。 写真は、ホンコンエンシスという品種です。 月光という花が大きい品種もありますが市場にはあまり出回ってないですかね。 常緑ヤマボウシは、花の後に「赤い実」がつきますので、それも楽しめます。...

裾野市でエクステリア工事が完成~♪ ディーズガーデン社の新商品「アルモ」を使った機能門柱が、品よくお迎えしてくれてます。 この新商品アルモはFRP製で、以下の特徴。  ・軽くて安全性が高い  ・腐らない  ・本物の枕木で型をとったリアルな質感 これが好評で現在品切れ中!! これ、かなり流行るね。 今、樹脂板フェンスが主流になったように。...

ガーデニング・花 · 2021/06/08
アジサイ「アナベル」 6月に咲く白いボリュームのある花房がゴージャスなアジサイ。 庭にボリュームがないなあと思ったら、とりあえず植えましょう(笑) 花芽管理も楽。 というのも、このアジサイの花芽は今年伸びてきた新芽の先につくのです。...

はじめての家づくり。 となると、外構工事やエクステリア工事も初めてでしょう。 今回は、検討項目のひとつ「駐車場」エリアについて、新時代の材料ともいえる「ドライテック」を紹介。 紹介というか、おすすめ。 家づくりの段階で、何台をどこに駐車するかを決めた後(*1)、そこのエリアを何の材料で覆う?...

人生では生活スタイルはいろいろ変わっていく。 子供が大きくなったり、働く場所が変わったり、運動のためなどで、自転車が必要になったりと。 そうなったときに、サイクルポートがあると便利で、自転車も長持ちする効果がある。 新築当時は場所だけ確保しておく。そういう考えでもいい。 今回の写真は、サイクルポートを後付け工事。...

「家の顔」として据え付けられることも多い門袖WALL。 石やタイルを張り付けたりしてデコレーションされる。 塗り壁材で塗装されることも多い。 門袖WALLが汚れる原因。 自然の恵み「雨」である。 雨自体が埃を核にして生成しているものであるし、WALLの天端にも空中浮遊した埃が溜まる。...

デザイン · 2021/02/05
お寺の雑草抑えで砂利を敷きました。 落ち着いた色のジャミ砂利というものです。 雨に濡れた雰囲気もいいですね。 細かい砂利なのであまり厚く敷くと、ざくざく掘れて歩きづらくなるので、よく歩くところは、下地を固めて薄く敷くことをお勧めします。

毎日通るところだから、 ウキウキしたいわけです。 そんな思いをカタチにしました。 レンガで縁どった曲線ライン。 化粧砂利の洗出し仕上げで、色もよし、質感もよし。 おうち全体のイメージと合わせた、 ぬりかべWALL。 アルミ鋳物やPOSTは、洗練されたキュートなデザインが売りのディーズガーデン社でセレクトしてます。いいっすね~♪...

デザイナーズパーツ角柱。 光の差し込みが綺麗です。 効果をまとめてみました。 ▽意匠面 ・縦ライン ・直線 ・エッジ ・繰り返しによる美しさ ▽機能面 ・風を通す ・光を通す ・圧迫感の軽減 ・半目隠し ・人往来の阻害(子供の飛び出し、人の侵入抑止)

さらに表示する